寄り道

最近の記事

spiderman

チャレンジ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築トラブル その1

 日曜日も休まず更新♪

今日から建設会社がどのようにクレーム、トラブルを対処
しているかのお話。
当然会社によって対処の仕方は違うし、同じ苦情でも臨機応変に
対応してるので全てのケースには当てはまりません。

その1
近隣からの苦情
工事期間中の騒音、大型車両の通行に伴う振動が多い。
なかには、騒音について「役所に言うわよ~!!」
「警察に通報する!」と電話で言ってくるケースが多い。
基本的に相手は名乗らないので、個別に謝りに行けないのだが、
こちらもスタンスは「どうぞ通報して下さい。」なのだ、
しかしそれを言っちゃうと更に感情的になってしまうのでとにかく
ひたすら謝る。
本当は役所でも警察でも第三者が入ってくれた方が良いのだ。
いくら建設工事だと言っても常に騒音を出してる訳では無いので
それも次第に収まる。

振動については、「家にヒビが入った!」
「夜勤で昼間は寝ている、安眠妨害だ!」とこれも多い、
世の中には結構夜勤の人がいるのである。
工事着工前に近隣に工事の案内を配る場合
就業時間は午前8:00~日没まで(←かなり曖昧で笑える。)
と書いてある場合が多い。
しかし家にヒビが入るのは困る、因果関係を証明するのもお互い
難しい。そこで被害にあいそうな場合は事前家屋調査がお勧め。
しかしこれも落とし穴(笑)戸建に住んでる人は事前家屋調査をやった
ことある人がいるかもしれないが、一番大事なのは事後調査なのである
そう言えば事前調査やったけど、事後はしなかったって人多いのでは?

自分で自分の首を絞めるようだが、苦情の仕方は、

× 被害者 → 施工会社
○ 被害者 → 施主 → 施工会社 

工事の依頼主(施主)にどんな被害にあってるか伝え、
施主(施工会社から見てお客様!)から施工会社に是正させる
やり方が効果がある様です。





FC2 Blog Ranking">




トラックバック

寄り道

Amazon

FXの?解消します。

| TOP |

プロフィール

ぶる夫☆

Author:ぶる夫☆
仕事はできないが
文句は言う
すちゃらか一級建築士

ブックマーク



FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

あし@

RSSリンクの表示

PING送信

簡単買い物









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。