寄り道

最近の記事

spiderman

チャレンジ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境問題

 雨です。ようやく梅雨らしい天気ですが、
今年の夏は水不足が心配です。

 建築は環境問題とは切っても切れない関係ですが、
普段の業務の中ではあまり意識はしません。
最近はオール電化とか屋上緑化など
環境に配慮した商品を良く聞きます。
(ペットボトルから作った型枠なんてのもある)
オール電化を導入する例は増えてるけど、
実際はみなさんどうなんでしょう?
地球規模での環境の激変にどの程度効果があるかは少し疑問だし
多少建築コストが割高にもなる。
てもやる価値はありますよ、なんでも積み重ねですから




FC2 Blog Ranking">


スポンサーサイト

建設会社のボーナス

 金曜日、世間ではハナキンです。
我々の業界では金曜日はまだまだこれから(笑)
これだけ厳しい業界なのにリターンが低い…。

今日はボーナスだったので、これから帰ります。

     金額?

 「現物支給でクランプ60個です。」



それは冗談だけど、悲惨ですよ。
出るだけマシなのかな?
教えて土建マン。


 




FC2 Blog Ranking">


建築屋選択の自由

 【いい建築屋さんの見分け方】

単純に自分なりに考えてみた。
契約(施工前)まで最低ラインとしてこのぐらいは
クリア(自分の考え方と近い)したところを選んだ方がいいのでは?

・会社選択
会社の経営方針/教育方針/担当者の人柄

・打ち合せ
曖昧な表現をしない/お客様の立場にたった考え方/
こちらの質問にきちっと答えてくれる。 

・コスト管理(設計・見積)
予算の適正な分配/どこにどれだけ掛かってるか明確な見積

もっとあるけど、最低ラインとして、
結局は契約するまでのコミュニケーションが大事ってこと
何度も会って、会話をすれば相手のことが少しづつわかってくる。



FC2 Blog Ranking">


分譲マンションはもう駄目か!?

 昨日に引き続きマンションの話。

マンションの問題が報道されるたびに「うちは大丈夫?」
「これから購入するのが不安。」って気持ちになるのは
当然だと思います。
今までの例でも、市場単価より極端にお買い得だったり
突貫工事だったり、プロから見るといかにも怪しいって
いうのが問題になっています。
マンション(戸建)購入に限らず
良い悪いを見極める目を持つことが大事!!

しかし、これからはちょっと悪い所がでたら
すぐに「これは大問題だ!!」「手抜き工事だっ!!」ってのも問題。
基本的にコンクリートはクラックが入るものだし、建物は季節や
立地条件などによって絶えず動いてます。
ヒステリーにならずに相談してみましょう。
相談したときにキチッと対応してくれる会社から買いたいものですね。



FC2 Blog Ranking">



マンション問題

 昨日ニュースで某マンションの問題を取り上げていた。

建物のいたるところにクラックが発生しているらしい、
不動産屋曰く「建物は生き物です。」とはよく言ったものだ、
施工も大手ゼネコンの名前が出ていたけど実際は地元ゼネコン程度の
施工と想像できる。

同じく肉屋の問題で社長さん(元?)が「消費者にも責任がある。」
なんて言って叩かれているけど、自分はどうしてもこの問題と結び
付けたくなる。

実際マンションではお客様に渡るまで、いくつもの網の目をくぐる
一応その道のプロの目があるわけで、不動産屋(デベ)、設計監理、
コンサルetc
実際は販売価格から逆算して工事費は算出されるんだろうけど、
建設会社が見積して10億のものを極端な話8億だ、やれ7億だって
話になるんだけど、なんでも売る物には適正価格ってものがあるっ!
売る側の会社に、品質を保つ為の最低価格を理解する人、
理解しようとする人がいなくては駄目なんじゃない?
自分の会社の売物なんだから。

他の会社より仕様が良くて、

床面積広くて

安くて

そして儲かる!

これは夢物語だよ。

結局最後はゼネコンから仕事を請ける業者にしわ寄せが行くんだから
品質に影響出るの間違い無し。




FC2 Blog Ranking">

土建屋の恋愛事情

 今日は少し話題を変えて、土建屋の恋愛事情について。

どうしても土建屋というのは男性比率が高い。
これはどうすることもできない、当然結婚してる人はいるけど、
独身者多数、晩婚さんいらっしゃい状態のお寒い現状、
少子化問題も相まって今こそ立ち上がれ土建屋男性諸君!!
まずは身近な事務員さんに優しくね。

よくゲレンデで見かける女性は美人に見えると言うが、現場で
見かける女性のカワイイこと!ヘルメットなんてかぶってたら
萌え(←使い方あってる?)ですよ。


  誰がなんと言おうとも  
    
     当然モテる人はモテるのである。



FC2 Blog Ranking">

諸経費の秘密

「諸経費」

見積書の一番下の段に一式で計上されてることが多いと思いますが
みなさん「何が入ってるの?」って疑問に感じたことありませんか?

家を建てる場合なんでも疑問に思った事はバンバン相手に質問するのが
一番良いのですが、なかなか諸経費までは聞きづらい、聞かれる方も
答えにくい(笑)
前にも書きましたが「諸経費=儲け」ではありませんが、当然儲けも
入ってます、慈善事業じゃないし。
儲けの他に何が入ってるかというと専門的に分けるとキリが無いので
代表的なものは
保険費、契約印紙代、通信・交通費、交際費などなど。

他に入ってる可能性があるもと言えば
例えば設計施工なら「設計はサービスでやります。」ってケースも
多いと思いますが、建設会社がサービスでやるものなど無いのです…
お金が掛るものは全てちゃんと総額の中に入っているのですよ。





FC2 Blog Ranking">

坊主○儲け

 今日は休日出勤、たまには早く帰りたいなぁ。

みなさん建設会社ってどのくらい儲けてると思います?
例えば5千万のビルを建てたら、10%で5百万。
一般的な工期で10%出れば○じゃないでしょうか、
健全な会社経営をするなら12%で◎かな。
しかし過去には競争見積になると、利益0(ゼロ)なんてことも(笑)
よく勘違いされるのは見積書に書いてある
諸経費=儲け
と思う人が多いんですよね。
諸経費というのは、現場管理費と一般管理費等を足したもの
なんですよ。もっと厳密に言うと儲けは一般管理費に入ってます。
現場管理費と一般管理費等をもっと詳しく書くと面白いかも、
今度やってみよう。


当然会社の規模や請負金額1億、5億、10億ともなれば
全て一概には言えませんので御注意を…。



FC2 Blog Ranking">

師と士

またまたお昼に更新。
今日の夜は遅くなりそう…
サービス残業、サービス出勤を厳しく取り締まったらこの業界は
崩壊するだろうな…
若い人で建設業界で働きたい人も減るだろうし、こんだけ
苦労して儲からないんじゃ(笑)
かと言って鉄筋抜くわけにはいかないし…これは冗談。

最近、お客さんで増えたのが「私は騙されないからね!!」と
モロに態度に出す人(笑)
俺らは詐欺師か…。





FC2 Blog Ranking">

サブコン不足

 一般的に「設備屋」と言うと
給排水衛生(空調)をやる業者を指すんです。
ちなみに電気設備は電気屋と言います…ひょっとしてこれって
この地方だけかな?

『その設備屋が全然いない!』
どこいった?とにかく忙しいらしい。
ちょっと前まで設備屋といったら「仕事くれ~」
「便所掃除でもいい!」なんて言ってたのに(笑)

何年か先に今やった設備工事に問題出なきゃいいけど…。








FC2 Blog Ranking">

ボーナス

 うちの会社もうすぐボーナスなんです。

期待はしてないけど、イヤちょっとしてる。
イヤイヤかなりしてますよ~、お願いしますよタップリと。

ところがどっこいうちの会社は決算後の2~3カ月は安い仕事取り
まくりなんです、建設会社は完工高もポイントの内なので最初に
取り込んでしまおうと言う訳です、その後はある程度
利益確保に移行するんですが、意外とこの戦法は中小建設会社は使って
るみたいですよ。
安く家を建てたい人は建設会社の決算後を狙ってみては…!?







ところでこれって(↓)やり方あってるんでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。


FC2 Blog Ranking">

地震大国

 みなさん知っての通り日本は地震大国です。
それなのになぜか日本人って外壁のタイル張り好きですよね?
外壁にタイルを張れない国もあるんですよ、
実際外壁にタイルって危険極まり無いと思うんですけど、
一般的な鉄筋コンクリートの建物って地震の時相当変形してるんですよ
(力を逃がす為に)落ちない方が不思議。

最近では接着剤などもかなり良い物あるけど、新しい物は
結果出るまで時間掛かるから…
環境の変化、酸性雨とかの問題もあるしね。

外壁にタイルを使ってる人はそっと外壁を見てみましょう
浮いてるとこありませんか?
他人に怪我させる前に取り除きましょう。



ところでこれって(↓)やり方あってるんでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。


FC2 Blog Ranking">

建築士と建築家

 最近某有名建築家さんが選挙に出ました(また出る?)
建築士と建築家の意味合いは天と地程の差がありますが、
みなさんどう思ってるのかな…
あの人は大型プロジェクトが多いんだろうけど、
依頼したいと思います?
いずれにせよ、あの人の設計事務所のスタッフ可愛そ過ぎ。



ところでこれって(↓)やり方あってるんでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。


FC2 Blog Ranking">

品質と管理

 明日から仕事です。
最近は日曜日もちゃんと休めるようになりました
2、3年前じゃ考えられなかったです。

相変わらず建築業界を取り巻く環境は悪いです、受注金額は安いし、
求められる品質は高い。
設計事務所も建設会社もこれかも更に、様々な責任を課せられる
ようになりますがそれに見合った報酬を貰わなければなりません、
しかし、それも競争の中では難しいでしょう。
品質を維持するためにはどうしたらいいか?

建設界で働く自分達が一番良くわかってるはずなのに…

それでも自分はコストを斬る。


FC2 Blog Ranking">

土建屋の決まり

 いつかは写真挿入したいと思う今日この頃、梅雨に入ったとたん
快晴の毎日…ほぼ内勤の自分は幸せ者です。

名言(迷言!?)とは思いませんが、自分が入社した時に大先輩からの
お言葉で

「飲む、打つ、買う。2つまでは良いが、3つ全部は駄目。」
って言われたんです。
その時は土建屋らしいお言葉だなぁって思ったけど、
買うは違法でしょ(笑)
油断するとすぐ脱線してしまう土建屋である。


建築士試験

 お昼に更新。

自分のブログはなかなか上手く育ちませんが、もうすぐ来訪者が
100人突破です。多分自分が来た数もカウントされてるんだろうけど
ちょっと嬉しい♪

もうすぐ建築士試験の季節です、自分も若い頃(今でも若いつもりだけど)は何度も挑戦しました、でも結果は正直で、努力しない人には
見返りは無いですね。仕事しながらの勉強は大変だし、1年に1回
の試験でプレッシャーもあるけど、その先にあるのは

栄光(?)

     昇進(?)

          昇給(?)

                自己満足(!?)

自分の場合は昇給だけだったけど、合格すれば必ずみんなの
見る目が変わるハズ、頑張れ!

悩み

土建屋の悩み

男性に限っての話ですが独身が多いんです。
うちの会社だけ?
そんなこと無いと思うんですけど、結局回りも結婚しないから
焦りもないんです(-_-;)
僕もいい歳なんで「親に孫の顔をみせてやりたいなぁ~」なんて
思ったりしますが、最近は建設会社勤務って聞くだけで
世間は冷たい風。
確かに休日出勤、残業、夜勤、薄給etc
良いとこ無しだけど、やってる本人はいたって真面目(笑)
どっかに良い人いないかな~

建設会社の選び方

 耐震偽装、談合、欠陥住宅…

みなさん良い建築屋と悪い建築屋ってどうやって見分けます?
最近はホームページを持つ会社も多く、検索すると出てきます、
しかし当然良い事しか書いてありませんよね。
最初に接点を持つ担当営業マン、人が良さそうに見えてもそこは
相手も営業のプロ。言葉巧みに口八丁手八丁で攻めてきます。
一番手っ取り早いのは、建築屋はみんなと思うのが正解ではないか?
イヤイヤそんな事はありません。

そこでお勧めなのが、施工会社に出向いての打ち合せ。
当然NGなのは
 会社が汚い
 トイレが汚い
 社員が挨拶しない
 活気がない
 従業員がガサツ
         …etc

単純に、汚いところから良い物は生まれません。
建設会社やその社員とお客様で「汚い」とか「きれい」とかの
感覚にズレがあると納得いくものはできないと思います。
経験論ですが建築業界の人間は感覚が世間とズレていることが多いので
単純な所から見てみてはどうでしょう。

当然悪い奴ばかりではない事は言うまでもありません。


 




御見積書

 みなさんは家を建てたり、改修する時に
見積書を見て疑問を感じることありませんか?

内訳の中身を見てもチンプンカンプンの専門用語や
建築材料が並び、単価はまだしもビニールクロス150㎡
なんて記入があっても自分で数量を確認する訳でも無いし
計算するのも面倒くさい…
諸経費や出精値引も何だか極端に多かったり少なかったり、
数社見積を取り寄せてもどれが正解だかわからない。

   さぁどうする?

ほとんどの人が合計金額を見て自分の予算に近いものや
より安い方に行くんじゃないでしょうか?
今は1社から見積を取るより数社から取り寄せる人が増えていますが
せっかく数社分の見積があるのだから、数量や金額を良く比較して
単価や数量の適正価格(適正数量)を把握してバランスの取れてる
会社に依頼することをお勧めします。
この作業は慣れない人は時間が掛かると思いますが、
比較表などを作ってチャレンジしてみて下さい。
監理者(設計事務所など)に依頼されてる方も
自分でやると見積書の中身が良く理解できますよ。

交渉上手

一週間の始まり月曜日です。

 ところで個人的な哲学なのですが
自分は仕事柄お金の交渉をすることが多々あるのですが
お客様や業者さんとお金の交渉をするのはなるべく週の初め
月~水に行います、金、土曜日は交渉がまとまったり、
自分の納得いく結果になることが少ないです。
やっぱ人間、自分ではしっかりしてるつもりでも
週の終りには一週間分の疲れといいますか、
週末モードに移行してしまうんですよ。

お客さんは逆手にとって週末に見積交渉してみる手もありますが(笑)

エレベーター

 日曜日です。

だからブログも休み…

       って、できない性格(笑)

最近、エレベーターの不具合がよく話題になりますが、
シンドラーオーチスフジテック

品質については何も言いませんが、建築やってる人なら真っ先に
思い浮かぶのは安いってことだと思うんですが…
なんでこうなるのかね~
たまたま乗ったエレベーターにシンドラーって書いてあったら
ちょっとドキってしますよね。

余談ですがエレベーターで降りる階を押し間違えた時に取り消す
方法あるの知ってますか?
押し間違えたボタンを長押しか、2回連続(ダブルクリックみたいに)で押してみてね。
(できないエレベーターがあったらゴメンナサイ)

人手不足は人材不足

 今日は雨です。

気圧の関係でしょうか、雨が降る前は頭痛がするんです。
もう歳ですね…

歳と言えば我らが建設業界は慢性的な人手不足。
人手不足は建物の品質にも影響するし、そのうち色んな問題が
起こると思いますよ。

人手不足は人材不足
ゼネコンやサブコンにやる気のある優秀な人材が
不足すれば建物の品質はどうなるのでしょう?
更に優秀な職人さんが減少すれば、技術を未来に伝えて
いくこともできません。
最近は材料不足による単価UPが顕著ですが
そのうち人手不足による単価UPが始まります、
しかし問題はお金を出しても職人さんが集まらないことなんです。
お金があっても家が建てられない時代がくるかもしれませんよ…。


うまくいくカナ…

今日の夜はちょっと忙しいので、初めて携帯からblog更新です。

少しずつblogのシステムのことが分かってきました、僕のblogを覗きにきてくれたブロガーさんのページに簡単にアクセスする方法があるんですね(驚)みなさんかなりやり込んで、丁寧に自分のblogを育ててるんですね。

次は写真の取り込みの勉強しなければ…。

感謝感激

 今日は2人のブロガーさんからコメントいただきました、
大変ありがたいです。個人的な意見ばかり書いているので
異論反論等あると思いますが、まずは感謝、感謝。

 今日は家を上手に建てるコツといいますか、根拠は無いんですが
自分の経験から少し話をさせてもらいます。
最近はとても女性が強く(!?)家を建てる場合でも大部分が女性、
奥さんの意見が反映される事が多いと思います。
いざ家を建てる打ち合せから施工まで色々な人と接すると思うんですが
建物の品質、価格その他細部に至るまで施工者側に何か伝えたい時は
男性、旦那さんが直接発言された方が旨くいくケースが多いと
思います。
これには色々理由があると思うんですが、一つは
女性に比べて男性の方が立体的にとらえることが少し
得意だということ、(美的感覚は女性の方が優れてると思います)
やはり建築は平面的(図面)から立体的にしていくものですから。
当然、建築士は素人さんに理解され易い図面を書く義務もありますが。
それにやはり「締めるところは締める」旦那さんがバシッと言うと
締まりますよ。

耐震偽造

 さて、今日もがんばろう、ブログって慣れるまで結構エネルギー使う。

まぁ話題としてはちょっと古いけど「耐震偽造」について。
建設業界で「分譲マンションの施工は儲かる。」って言う人が
いたら会ってみたい。
まぁ少し前まではゼネコンがバタバタ倒産して、ほとんどが
所謂マンション屋だった、それでも何故マンションの施工を
請け負わなければならなかったか…それはそれぞれだけど
完工高なんて一度に4~5億ぐらい上積みできるからね
ようするに、ただやるだけ。
正直ここ5、6年で建った中堅ゼネコン施工のマンションには住む気しない(笑)

「安くて良い物は無い。」これにつきる。

ちなみにマンションは最上階より下の階の方が丁寧に造ってある
と言われてますよ。

談合の話 その2

 多分って言うか絶対誰も来てないなぁ…。

淋しい… でも淋しいのは慣れっこ。

     だって

          土建屋だもん。

 今日は談合の話2日目。
少し目線を変えて、僕が新入社員の頃、今から十数年前の話、
所謂、新人研修の中でコンプライアンス(当時はそんな言葉無かったケド)につて、
テキストに書いてあったのは、業界人が集まって談合の話になったら
「それは独占禁止法上問題があります。」と言って席を立つ
と書いてありました…

 土建屋営業マンが集まった時点でかなり怪しいんですけど~(悲)





談合の話 その1

 自分のblogが他人の目に触れているのか、否か…。
以外と不安です。きっと調べる方法もあるのだろうけど、
今はわからないので不安です。
『継続は力なり』とにかく毎日続けて行くうちに用語なども
覚える はず…。

今日から建設業界の事を少しずつ書こうと思います。
前置きしておきますが、特に自分の会社の事ではありません、
目にしたり、聞いたりしたこともあるし、都市伝説的なものもあります。

最初は【談合】についてです。
イキナリ本質ですが。
TVなどで報道されている通り、談合はゼロではないと思います。
しかし、談合=儲かる とか 官庁の仕事=100%談合 とか
思われがちですが、そんな事はありません。
そもそも談合なんてものは、各社に仕事が分配できれば機能しますが、
仕事の絶対量が少ないし、今ここで受注できなければ会社が危うい!
なんて時代なのに話がまとまる事はほとんど無い。
落札率99%なんて一見景気の良さそうな話ですが、談合は抜きにしても
最近は予算組自体が大変厳しいのが現状です。
それに最近は「安過ぎも駄目!」って言うんですよ、これは品質の話に
なるので、また別に時に話題にしますが、
競争しながら適正価格で受注って、ハッキリ言って無理。


今日からデビュー

******** blogついにデビューです ********

慣れるまでは大変ですが、コツコツ続けるのはの得意♪

世間の嫌われ者と思われがちですが、内情は…??

これから家やビルを建てる人、建設業に就職(いるのか?)を
考えてる人に寄り道してもらえたらいいなぁ…

みなさんの知りたい事って何だろう…?
談合?(笑)

  


ジャンル : ブログ

テーマ : プログはじめました☆

寄り道

Amazon

FXの?解消します。

| TOP |

プロフィール

ぶる夫☆

Author:ぶる夫☆
仕事はできないが
文句は言う
すちゃらか一級建築士

ブックマーク



FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

あし@

RSSリンクの表示

PING送信

簡単買い物









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。